FC2ブログ

2019-11

平成最後のエルフ姫とオークの入れ替わり

平成最後の日はエルフ姫とオークの入れ替わりで締めくくります!





エフィーシャ「んっと、よく寝た・・・今日も良い天気だな」

エフィーシャ「この身体になって1年・・・色々感慨深いわぁ
       姫としての責務やら演技するのは記憶読めば余裕だし
       毎日いろいろな美食や珍味を食べれてまだまだ食い飽きないし
       誰もが俺を敬意と愛情もってチヤホヤして気持ちいいし
       家来の美少女のエルフ達とハーレム結成できたし
       お気に入りのアンナちゃんとの初々しいデートも楽しいし
       何よりエフィーシャちゃんの全てを好き放題できるのは最強だわなぁ~
       俺の意思でこうやれば美姫の乳が見放題
       乳より下は乳がでかくてよく見れないのが残念だけどねぇ
       それとカガミが無いとエフィーシャの顔が見れないのだけが弱点だよなぁ」

エフィーシャ「だがその弱点もベッドルームに全面ミラーを置くことで解決!
       うんうん今日も可愛いわぁエフィーシャちゃ~ん♪」

エフィーシャ「このままカガミ見ながらエフィーシャをオカズに
       朝オナニーでもかましたいとこだけど
       キッスだけにしておくか、俺のエフィーシャは逃げないしな」(チュッ

エフィーシャ「それに今日はオークになって以降辛気臭くて
       陰気な精神エフィーシャを散歩に連れてやる日だったしな
       元俺の顔のアレはぶっちゃけ可愛くないけど
       本音トークやストレスたまった時のはけ口として案外重用してるし
       処分するかペットにするか迷ったけどペットにしといて正解だったわぁ」

エフィーシャ「入れ替わってから2か月後くらいまでは散歩のたびに
       ペット扱いや周りからの罵声でベソベソ泣いてたけど
       今じゃ罵声にも耐えられるしあいつもだいぶ強くなったなぁ」(しみじみ



~   10か月前  ~

エフィーシャ「散歩は楽しいわねぇ~プリンセスちゃん」

エルフ姫

オーク「・・・・・・」

エフィーシャ「ったく拗ねてるんじゃないわよぉ~
       入れ替わった当初は魔法で厳重に口封じされてたけど
       魔力を根こそぎ奪ったし腕力も封じられて
       無害宣告受けたんだから口封じは解かれてもう喋れるようにはなってるはずでしょ?

オーク「・・・・・・」

エフィーシャ「なんか立場分かってないみたいねぇ~?
       ホラ、座りこけって無いでキビキビ動きなさいよ」

オーク「・・・・・・」

エフィーシャ「はぁー・・・エフィーシャの身体は高貴な血筋のお陰で
        ステータスは高いけど腕力は女の子レベルなんだから
        そううずくまってると動けないじゃないのぉー?
        貴方重いんだからー!魔道具ビリビリ紐のスイッチ入れるわよー?」

エルフ衛兵「おはようございます姫様!本日も大変麗しいです!」
      (うわぁぁ!朝から姫様のご尊顔を拝謁できたぁ!今日も素敵過ぎですよぉ!)

エフィーシャ「あら、ごきげんよう衛兵さん、王宮の警備が守られてるのは
       あなた達のお陰ですね、いつも感謝しているわ」(ニッコリ

エルフ衛兵「ハッ!姫様からそのようなお言葉を頂けて光栄の極みです!」
      (はわわ・・・笑顔が眩い・・・不遜だけど、本当に可愛い・・・好き・・・)

エフィーシャ「今プリンセスちゃんと散歩中なんだけど
       プリンセスちゃんったらここから動いてくれなくて困ってるのよねぇ
       んしょんしょ」

エルフ衛兵「プリンセス・・・?・・・・・・・・・あぁ・・・・・・・さっきからうずくまってるデカイそれですね
       岩かと思ってましたよ・・・チッ」

エフィーシャ「・・・今私の可愛いペットに舌打ちした?」

エルフ衛兵「い、いえ!滅相も無いです!」

オーク「・・・・・・・ひぐっひぐっ」

エルフ衛兵   。o(うわ・・・泣いてるよコイツ・・・・・・姫様と比べると美女と野獣だな・・・)

オーク   。o(・・・皆、皆私のことを冷たい目で見て・・・・
          目の前にいる優しかった衛兵のスキュールさんまで・・・
          お父様・・・お母様に会いたいよぉ・・・)

エフィーシャ「こんな感じで泣いちゃってて本当に困った子よねぇ・・・」

エルフ衛兵「えぇまったく・・・・・
       このペットってたしか暖かいベッドで寝かせてやってるし
       普段食べてるものだって姫様の残された王族の食事でしょう?
       ・・・こういっちゃなんですけど優遇しすぎじゃないですか?
       正直羨ましいくらいですよ・・・それなのにコイツ感謝すらしてなさそうで
       ・・・姫様が報われないです・・・」

オーク  。o(・・・羨ましい!?感謝しろ!!?・・・そんな・・・それは私のものだったのよ!?
        それをこのオークが・・・立場も、生活も、身体も私の全て奪い去ったのに・・・
        なのになんでそんなやつに感謝しないといけないのよ!!
        私がこの・・・オークの不器用な手で上手く使えなくなったナイフとフォーク見ながら
        ニヤニヤ笑いながら・・・ナイフとフォークはこう使うのよ・・・って・・・
        教えてきて・・・使えなかったのはこのオークだったのに!)

エフィーシャ「おやおや?プリンセスちゃん、あまりよからぬこと考えない方がいいわよ?」

オーク  。o(このオーク・・・中身オークの癖に私の口調で・・・女言葉なんか使って
        気持ち悪いのは私じゃ無くて貴方なんだから・・・!!
        それなのに皆、皆、気持ち悪いのはコイツじゃなくて私だって・・・
        皆おかしいのよ!以前は私を愛してくれてるって言ってくれてたのに・・・
        身体が変わっただけで私を見下して私の身体を奪ったコイツをチヤホヤして!
        私の幼馴染で女近衛隊長のレスリーなんて私の身体のコイツと身体を重ね・・・
        もう不潔!不潔最低!皆嫌い!レスリーは私の事を守ってくれるって言ってたのに
        私の身体が見てないところで一番私を虐めたり罵倒したりして・・・
        嘘つき!もう信じられない!)

エルフ衛兵「・・・・コイツ・・・さっきから姫様を睨んでは凄い形相になっているのですが・・・」

エフィーシャ「そうねぇ、でもこの顔って割と誤解されやすくて苦労しているのよ
       まぁ性格が良くないのは事実だったんだけどね
       私に害意を及ぼすこと考えたらビリビリ紐が勝手に作動するし許してあげて」

エルフ衛兵  。o(・・・姫様・・・どこまで寛容なんですか・・・菩薩ですか・・・)

オーク  。o(・・・このオークも私の身体でカガミを見ながら・・・
        私の身体を、オ・・・オカズにしてあんなことやこんなことを!
        私そんな変態じゃない!
        しかもそれを私の目の前で見せつけてきて
        この汚い体の下半身のコレが大きくなるし白い汚いのが・・・
        もう嫌!嫌・・・嫌・・・・・・・許せない・・・許せないよぉ!
        もうこのまま・・・こんな醜い体でペットのままで生きるなら・・・
        いっそコイツをこr・・・・)
オーク「ウギャアアァァァァァアアアアアァァ!!!」

エルフ衛兵「!?」

オーク  (プスプスプスプス)

エフィーシャ「あー・・・ビリビリ紐作動しちゃったー・・・気絶しちゃったわねぇ」

エルフ衛兵「こいつ・・・さては姫様に対して害意を!姫様!処分しましょう!こんなやつ!」

エフィーシャ「そんな・・・処分だなんて・・・酷い・・・・」(うるっ

エルフ衛兵「・・・!いえいえいえいえいえ!処分は、その・・・じょ、冗談です!
       ですが姫様に対して害意があるなんて危険ですよ・・・」

エフィーシャ「衛兵さんが私を心配してくれてるのは分かります・・・
       でも、私を信じてください、プリンセスちゃんを立派に躾けてみせますから」

エルフ衛兵「・・・姫様・・・」(慈悲深すぎる・・・女神だ・・・)

エフィーシャ   。o(やれやれ、まだ俺に対して害意があったとはな・・・
            まぁプライドが高い姫様なら当然か・・・
            だがその方が面白い・・・・・・ククッ散々弄りまわして
            羞恥プレイもさせて尊厳も反骨精神も粉砕してやるぜ
            可愛い可愛い『プリンセス』ちゃん)

オーク  (プスプスプスプス)
スポンサーサイト
[PR]

コメント

待ってました。過去のオークエルフも良いですね!!

続くんですか?うれしいです><

>> さん
ありがとうございます!そう言ってもらえると励みになります!

>>mさん
ありがとうございます!頑張りたいです!

アンナちゃんが見たい!

令和のリクエスト(お題絵)

3℃さんが「今日は休みなので憑依かダーク入れ替わりのリクを求めます!
難しいシチュだったり知らないキャラは無理かもです><」
twitterはやった事がないので書く事にしました。
1クッパピーチ(スマブラ衣装・胸は大きめ)
2司波深雪(憑依・ワシと付ける)
このぐらいです。お願いします。

Fan

10か月後の同じ場面を見たいです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gokaamou3nen.blog.fc2.com/tb.php/372-dca427b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

3℃

Author:3℃
当ブログは18才未満の方には相応しくない内容、TS要素を含む創作物が含まれています。間違って来られた方はお引取願います。
画像の無断転載はご遠慮下さい。
なお、当ブログはリンクフリーとなっております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
オリジナル(入れ替わり) (11)
オリジナル(憑依) (32)
オリジナル(その他) (1)
二次創作(入れ替わり) (11)
二次創作(憑依) (38)
オークエルフ入れ替わり(オリ) (10)
ファンアート (9)
スクエニ (31)
FE (20)
艦これ (32)
魔法少女まどかマギカ (17)
型月 (9)
東方 (14)
僕は友達が少ない (4)
バクマン (4)
Key系 (5)
涼宮ハルヒの憂鬱 (3)
キルコ (2)
エヴァ (4)
けいおん (4)
咲 -saki- (6)
ひぐらし (4)
IS (4)
シュタゲ (2)
とらドラ (2)
化物語 (2)
禁書目録 (1)
アイマス・モバマス (7)
ダイ大 (2)
閃乱カグラ (4)
その他 (2)
整理絵 (5)
谷口さん先生応援 (5)
レビュー (2)
絵じゃないの諸々 (5)
ガルパン (2)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR